UMG UI デザイナ ユーザーガイド

UMG を使用して UI エレメントを作成するためのガイド

Windows
MacOS
Linux

UserGuideHeader.png

Unreal Motion Graphics UI デザイナ (UMG) は、ビジュアル UI オーサリングツールです。ユーザー向けに表示するインゲームの HUD、メニューやその他のインターフェース関連のグラフィックスを作成するために使用できます。UMG の中核をなすのは、ウィジェットです。これは、一連の事前作成された関数でインターフェース (ボタン、チェックボックス、スライダー、進捗バーなど) を作成するために使用できます。こうしたウィジェットは、特殊な Widget ブループリントで編集され、以下の 2 つのタブを作成に使用します。Designer タブでは、インターフェースと基本的関数を視覚的にレイアウトできます。Graph タブでは、使用されるウィジェットの背後の機能を提供します。

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信