ゲームプレイ フレームワーク

ゲームルール、プレーヤー入力や制御、カメラ、ユーザー インターフェースなどのコア システム

Windows
MacOS
Linux

ゲームフレームワークでは様々なピースがどのように連結するのかを、わかりやすい例で考えてみましょう。ウサギとカタツムリが競争するという、シンプルなコンセプトのゲームをイメージしましょう。ゲームフレームワークのベースは GameMode です。GameMode は、ゴールラインを先に横切ったプレーヤーが勝者となるルールを設定します。また、プレイヤーのスポーンもします。

プレイヤーは PlayerController で設定され、ポーンを所有できます。コントローラーはポーンを所有し動作のルールを設定でき、ポーン はゲームでプレイヤーを物理的に表現します。この例では、ポーンの数は、カタツムリ 1 つとウサギ 1 つで合計 2 つとなります。ウサギは実際は キャラクター で、走行やジャンプなどのビルトインされている動作機能をもつポーンの特別なサブクラスです。一方カタツムリは異なる動作のスタイルを持っており、 Pawn クラスから直接拡張することができます。

ポーンは動作と他のゲームロジックに対するルールを持ちますが、機能はコントローラーに含むこともできます。コントローラーは、人間のプレイヤーからの入力を受け取る PlayerController か、コンピューターに自動制御された AIController のいずれかです。この例では、プレイヤーはカタツムリを制御するので、カタツムリのポーンは PlayerController に所有されます。ウサギは、ウサギの キャラクター を所有する AIController にすべて設定されている、止まる、ダッシュする、油断すべきタイミングのルールに従って AI に制御されます。人間のプレイヤーだけがカメラが提供するビューに気をつけるので、カタツムリのポーンの中のたった 1 つの CameraComponent だけが PlayerCamera によって使用されます。

ゲームプレイの間、プレイヤーの入力によりカタツムリはマップの周りを動き、HUD はカメラが提供するビューの上に、現在の首位およびレースの経過時間に関する情報を重ねて表示します。

基本的なフレームワーク エレメントおよび組み合わせ方の表については、ゲームプレイ フレームワーク クイックリファレンス を参照してください。また、各クラスの概要およびブループリントや C++ での設定方法に関する情報が記載されたページに直接ジャンプすることができます。

基本的なフレームワーク要素

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback