タイマーを使用する

UE4 でゲームプレイ用のタイマーを使用するための操作ガイド

Windows
MacOS
Linux
このページ中

UE4 の タイマー は、指定した間隔で 1 度 (または繰り返し) のアクションを実行することができる便利なツールです。タイマーは、アクションを遅らせたり、所定の期間に渡ってアクションを発生させる際に使用します。プレイヤーがあるアイテムを取得したその 10 秒後に、無敵キャラクターとなる例が挙げられます。あるいは、火の中に立っているプレイヤーに対して 1 秒ごとにダメージを与える場合もあります。タイマーを使って、これらのシナリオを実現することができます。

設定セクションの下の方にあるリンクで、ブループリントを使用したタイマーの使用例 を紹介しています。

実装ガイド

ue4_icon.png

ブループリントでタイマーを使用する

ブループリントでタイマーを使用するための操作ガイド

ブループリントでタイマーを使用するための操作ガイド

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信