Unreal Engine 4 用に P4V をセットアップする

Unreal Engine 4 を使用するために Perforce P4V windows クライアントでインストール、セットアップ、ビルドおよび同期するためのガイド

Windows
MacOS
Linux

本ページでは、 P4V クライアントを Unreal Engine 4 デポに接続し、エンジンのビルドを取得するためのセットアップを説明します。

本ページで使用している P4V のバージョンは P4V/NTX86/2009.2/236331 で 2010年2月24日 にリリースされました。これ以外のバージョンを使用している場合は、手順と画像は異なる可能性があります。

Perforce に接続するには、 Virtual Private Network (VPN) で Epic Games に接続する 必要があります。

全般的な情報に関しては、Unreal Engine 4 の Perforce の「Perforce を設定する 」を参照してください。

インストール

  1. P4Vinst 実行ファイル インストーラを実行します。

  2. Perforce の Select Features (機能の選択) ページで、すべての機能はデフォルトで選択されています。

    install_features.jpg

    [Next] ボタンを押して続行してください。

    以前、P4Win を使用したことがある場合は、SCC プラグインが置換される旨が表示されることがあります。

    install_plugin_warning.jpg

  3. [Perforce Client Configuration] ページで、以下の情報を入力して、[Next >] ボタンを押して続行してください。

    • Server Port - ssl:p4-licensee.epicgames.com:1667

    上記のアドレスは地理的位置に応じて最適なレイテンシーで地域のプロキシに自動的に接続します。何らかの理由で、特定地域のプロキシに接続する必要があれば、以下のアドレスを使用して接続することができます。

    • United States East (Virginia): ssl:p4-licensee-east.us.epicgames.com:1667

    • United States West (Oregon): ssl:p4-licensee-west.us.epicgames.com:1667

    • Asia Pacific Northeast (Tokyo): ssl:p4-licensee-northeast.ap.epicgames.com:1667

    • Europe Central (Frankfurt): ssl:p4-licensee-central.eu.epicgames.com:1667

    • Username - Epic Games が付与する Perforce のユーザー名です。

    これは、UDN ログイン情報とは異なります。

  4. インストール開始の準備ができました。[Start] ボタンを押して開始してください。

    install_complete.jpg

    インストール中は他のプログラムを閉じるように促される場合があります。これがオプションでない場合は、インストール後に再起動する必要があります。

IP アドレスは必要に応じて、[Settings (設定)] メニューで後から設定し直すことができます。サーバーに接続するには、名前を使用し、解決された IP アドレスを使用しないようにしてください。サーバー コンピュータが変更されると、 IP アドレスが変更する場合がありますが、名前は変わりません。

設定 - Workspaces

P4Win で慣れ親しんでいる方は、 ClientSpecs は P4V では Workspaces (ワークスペース) であることを覚えておいてください。

  1. P4V を実行します。最初の起動時に、Connection Setup Wizard (接続セットアップ ウィザード) を実行するように促される場合があります。接続はインストール時に既にセットアップされているので、[No] を選んで構いません。

  2. [Open Connection (接続を開く)] ダイアログが開きます。

connect_dialog.jpg

Server フィールドと User フィールドが、必要とされる情報とマッチしていることを確認してください。

  1. クライアント Workspace (ワークスペース) に関しては、以前、 P4Win を使用したか、 P4V を再インストールした場合は、[Browse...(ブラウズする)] ボタンを使用して、ユーザーに関連付けられた Workspace (ワークスペース) を検索することができます。

    ワークスペースがない場合は、[New] ボタンを押して新しいワークスペースを作成してください。ダイアログが開いたら、以下の情報を参考に、作成するワークスペースの名前を入力して下さい。

    • ライセンシーの場合:Client Name:UE4_Licensee_[TEAMNAME] (または、 UDN ユーザー名かチーム名が最後にきます)

    • コントラクターの場合:Client Name:UE4_Contractor_[USERNAME] (または、 UDN ユーザー名かチーム名が最後にきます)

    connect_workspace.jpg

    [Ok] ボタンを押して新しいワークスペースを作成して下さい。

  2. これで、ワークスペースは [Open Connection] ダイアログに表示されます。

    connect_complete.jpg

    今後、 P4V をスタートアップする時、もう 1 度このウィンドウを開くこともできます。

    connect_startup.jpg

    [Ok] ボタンをクリックして、接続と P4V クライアントを開きます。

  3. チケットの期限切れが近いという表示が出る場合があります。今後メッセージを表示しないを選択して [Ok] をクリックします。

    最近作成したワークスペースにエントリするように促されたら、「いいえ」を選択してください。これで、すぐに置換してしまうような大量のデータを受け取らずに済みます。

Workspaces (ワークスペース) は、マシーン毎に作成されます。これは、そのマシーンのハード ドライブの選択されたディレクトリに格納された各ファイルの正確な改訂版を追跡するからです。従って、別の PC から同期を開始する必要がある場合、このプロセスを繰り返して、そのマシーンに新しいワークスペースを作成する必要があります。

匿名のユーザーである場合は、名前のワークスペースを以下のようにすると良いでしょう。UE4_Anonymous_# です。この場合の # は Anonymous userid に一致するようにします (UE4_Anonymous_8 など)。さらに、どのフィールドにも実際の url 名を入れることは良くありません。また、認識できるようなマシーン名を持つことも避けた方が良いでしょう。これらのフィールドはすべて、ユーザーやワークスペースのリストを検索することにより、他のユーザーが閲覧することができます。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback