HoloLens 2 用アプリのパッケージ化

HoloLens 2 用のアプリをパッケージ化する手順を説明します。

Windows
MacOS
Linux

Unreal プロジェクトをユーザーに配布する前に、適切にパッケージ化する必要があります。次の説明に従って、HoloLens 2 用のパッケージをビルドします。

HoloLens の Plugin 設定

手順

  1. Unreal プロジェクトで、HoloLens Plugin (Plugins (プラグイン) > AR > HoloLens) が有効になっていることを確認します。HoloLens Plugin が有効になっていない場合は、有効にしてプロンプトが表示されたらエディタを再起動します。

  2. Unreal プロジェクトで、Microsoft Windows Mixed Reality Plugin (Plugins (プラグイン) > Virtual Reality (仮想現実) > Microsoft Windows Mixed Reality) が有効になっていることを確認します。Microsoft Windows Mixed Reality Plugin が有効になっていない場合は、有効にしてプロンプトが表示されたらエディタを再起動します。

Epic Games Launcher からサポート ファイルをインストールする

今回初めて HoloLens 用のパッケージをビルドした場合、Epic Games Launcher よりサポート ファイルをダウンロードいただく必要がある場合があります。

手順

  1. Epic Games Launcher[Library (ライブラリ)] タブへ移動します。

    Launcher.png

  2. [Launch (起動)] の隣にあるプルダウンメニューを選択後、[Options (オプション)] を選択します。

    LauncherOptionsButton.png

  3. [Unreal Engine Installation Options (Unreal Engine インストール オプション)] のメニューより HoloLens を選択し、[Apply (適用)] をクリックします。

    UEInstallationOptionsMenu.png

HoloLens パッケージ化の [Project Settings (プロジェクト設定)] の構成

手順

  1. [Project Settings (プロジェクト設定)] > プロジェクト > [About (Unreal Editor について)] > **プロジェクト名**へ移動し、プロジェクト名を入力します。

  2. [Project Settings (プロジェクト設定)] > プロジェクト > パブリッシャー > [Company Name (企業名)] へ移動し、企業名を入力します。

  3. [Project Settings (プロジェクト設定)] > プロジェクト > パブリッシャー > [Company Distinguished Name (企業識別名)] へ移動し、前項で入力した企業名に続けて CN= と入力します。

  4. [Project Settings (プロジェクト設定)] > [Platforms (プラットフォーム)] > HoloLens > パッケージ化 > [Signing Certificate (証明書に署名)] へ移動し、[Generate New (新規生成)] を選択します。

  5. 秘密鍵パスワード**の生成プロンプトが表示されます。テスト目的のため、[None (なし)]** をクリックします。

  6. HoloLens Emulation 用のパッケージ化を行う場合は、[Project Settings (プロジェクト設定)] > プラットフォーム > HoloLens > Holo Lens へ移動し、[Build for Hololens Emulation (Hololens Emulation 用にビルド)] を選択します。

  7. HoloLens Device 用のパッケージ化を行う場合は、[Project Settings (プロジェクト設定)] > プラットフォーム > HoloLens > Holo Lens へ移動し、[Build for Hololens Device (Hololens Device 用にビルド)] を選択します。

HoloLens 用プロジェクトのパッケージ化

手順

  1. [File (ファイル)] > [Package Project (プロジェクトをパッケージ化)] > HoloLens を選択します。

    PackageProjectForHoloLens.png

  2. パッケージの作成先フォルダを入力します (またはデフォルトを選択)。

  3. パッケージ化のステータスは、画面の右下に表示されます。処理の詳細は [Output Log (アウトプットログ)] で確認できます。

    PackagingProjectStatus.png

結果

パッケージ化処理が終了すると、下に示すスクリーンショットに似た画面がプロジェクト ディレクトリに表示されます。デフォルトの作成先フォルダを選択した場合、パッケージ化処理中に HoloLens ディレクトリが作成されています。アプリをデプロイするには、HoloLens 2 Emulator Quick Start (HoloLens 2 Emulator クイック スタート)] または [HoloLens 2 Device Quick Start (HoloLens 2 Device クイック スタート)][ のトピックスをご確認ください。

DefaultFolderContents.png

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信