Windows Mixed Reality 開発要件

ハードウェア、ソフトウェア、SDK 情報などの Windows Mixed Reality 開発要件です。

Windows
MacOS
Linux

WindowsMixedReality.png

Unreal Engine 4 は、HP Mixed Reality と Samsung Odyssey ヘッドセットを含む Windows Mixed Reality (WMR) プラットフォームとヘッドセットをネイティブでサポートするようになりました。 

Windows Mixed Reality (WMR) プラットフォームとヘッドセットのインストールおよび設定の詳細については、Microsoft の Getting Started Guide をご覧ください。

Unreal Engine の WMR サポートを使用するには、April 2018 Windows 10 update 以降 およびサポート対象のヘッドセットが必要です。

このページには、Windows Mixed Reality プラットフォーム用の開発を開始するために必要なハードウェアおよびソフトウェア開発キット (SDK) の要件が記載されています。 

Unreal Engine 4.25

ハードウェア要件

推奨デスクトップ ハードウェア

ハードウェアおよびソフトウェアのスペック 」を参照してください。

サポートされているビデオ デバイス

サポートされているビデオカード 」を参照してください。

ソフトウェア要件

デスクトップ オペレーティング システム

Windows 10 October 2018 Update (Version 1809) 以降

記録出力ビデオ

キャプチャを記録するには、OBS または NVIDIA ShadowPlay などのサードパーティ ソフトウェアが必要です。

Unreal Engine 4.24

ハードウェア要件

推奨デスクトップ ハードウェア

ハードウェアおよびソフトウェアのスペック 」を参照してください。

サポートされているビデオ デバイス

サポートされているビデオカード 」を参照してください。

ソフトウェア要件

デスクトップ オペレーティング システム

Windows 10 October 2018 Update (Version 1809) 以降

記録出力ビデオ

キャプチャを記録するには、OBS または NVIDIA ShadowPlay などのサードパーティ ソフトウェアが必要です。

Unreal Engine 4.23

ハードウェア要件

推奨デスクトップ ハードウェア

ハードウェアおよびソフトウェアのスペック 」を参照してください。

サポートされているビデオ デバイス

サポートされているビデオカード 」を参照してください。

ソフトウェア要件

デスクトップ オペレーティング システム

Windows 10 October 2018 Update (Version 1809) 以降

記録出力ビデオ

キャプチャを記録するには、OBS または NVIDIA ShadowPlay などのサードパーティ ソフトウェアが必要です。

Unreal Engine 4.22

ハードウェア要件

推奨デスクトップ ハードウェア

ハードウェアおよびソフトウェアのスペック 」を参照してください。

サポートされているビデオ デバイス

サポートされているビデオカード 」を参照してください。

ソフトウェア要件

デスクトップ オペレーティング システム

Windows 10 October 2018 Update (Version 1809) 以降

記録出力ビデオ

キャプチャを記録するには、OBS または NVIDIA ShadowPlay などのサードパーティ ソフトウェアが必要です。

Unreal Engine 4.21

ハードウェア要件

推奨デスクトップ ハードウェア

ハードウェアおよびソフトウェアのスペック 」を参照してください。

サポートされているビデオ デバイス

サポートされているビデオカード 」を参照してください。

ソフトウェア要件

デスクトップ オペレーティング システム

Windows 10 Fall Creators Update 以降

記録出力ビデオ

キャプチャを記録するには、OBS または NVIDIA ShadowPlay などのサードパーティ ソフトウェアが必要です。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信