Android でのデバッグ作業

UE4 プロジェクトを Android Studio を使用してデバッグする方法について説明します。

Windows
MacOS
Linux
On this page

Unreal Engine 4 (UE4) と Android Studio により、UE4 プロジェクトで使用する C++ および Java コードをデバッグできます。以下の操作ガイドでは、UE4 Android プロジェクトをデバッグするために使用できる、Android Studio のセットアップを説明します。

ステップ

次のセクションでは、Android Studio をダウンロードおよびセットアップして、UE4 プロジェクトで使用するための方法を説明します。

  1. まず、次のリンクから Android Studio version 3.0.1 をダウンロードしてインストールします。 
    https://developer.android.com/studio/archive

  2. 次に、デバッグ対象の apk をビルドしてから、デバッグに使用する Android デバイスにデプロイします。 package_menu.png

  3. Android Studio ランチャーを開き、表示されたオプションから、 [Open an existing Android Studio Project] を選択します。 AndroidDebugging_01.png

  4. [Open File or Project] メニューで、C:\YourProjectName\Intermediate\Android\APK\Gradle に移動し、「Gradle」ディレクトリを選択してから、[OK] ボタンをクリックします。

    AndroidDebugging_02.png

  5. Android Studio が開いたら、[Run] メニューに移動し、[Edit Configurations] オプションを選択します。 AndroidDebugging_03.png

  6. [Debugger] タブをクリックして、デバッグ タイプを [Dual] に設定します。 AndroidDebugging_04.png

  7. 次に、[LLDB Startup Commands] タブに移動し、 プラス アイコン (+) を押し、[OK] ボタンを押してプロセスを完了します。

    command script import "C:\PathToYourUE4EngineInstall\Engine\Extras/LLDBDataFormatters\UE4DataFormatters_2ByteChars.py"

    C++ コードでは TEXT("string") を使用し、L("string") を使用しないように注意してください。

    AndroidDebugging_05.png

    Enter キーを必ず押してください。そうしないとコマンドが有効になりません。

  8. この時点で、プロジェクトの .cpp ファイルを開き、デバッグ対象のアイテムにブレークポイントを追加します。 AndroidDebugging_10.png

  9. メイン メニューで、[Run] > [Debug 'app-app'] を選択します。 AndroidDebugging_06.png

  10. [Select Deployment Type] ウィンドウが表示されたら、リストから使用するデバイスを選択し、[OK] ボタンを押します。 AndroidDebugging_07.png

最終結果

これらの手順をすべて完了したら、デバッガがユーザーの使用する Android デバイスにアタッチするのを待ちます。 AndroidDebugging_08.png

プロジェクトのサイズにより、デバッガがアタッチするのに時間が掛かる場合があります。また、 [Package data inside APK] オプションを使用しない場合、デバイスにデータはインストール されません 。これを実行する場合、APK のサイズが大きくなることから、デバッグの再デプロイは遅くなります。別のオプションとして、エディタで 起動 してから、デバッグ用 Android Studio を使用してデバイスに現在のレベルをインストールする方法があります。現在のレベルのデータ以外が必要な場合、OBB をパッケージ化してデバイスにインストールすることもできます。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback