CodeWorks for Android 1R7u1 のインストール

Android Code Works for Android 1R7u1 のインストール

Windows
MacOS
Linux
このページ中

Unreal Engine 4 (UE4) では CodeWorks for Android 1R7u1 と呼ばれる Android ソフトウェア開発キット (SDK) の特別なバージョンが使用されます。 このバージョンの CodeWorks for Android を使用することが、UE4 で Android プロジェクトを開発するのに必要な SDK と Native Development Kit (NDK) をセットアップする最も簡単な方法です。 バージョン 1Ru1 を現在使用していますが、あえて次の CodeWorks のリリースを使用します。 他のバージョンの Android SDK、もしくは CodeWorks for Android の古いバージョンがインストールされている場合はそれらをアンインストールし、UE4 が配布している CodeWorks for Android インストーラーで CodeWorks for Android をインストールすることを推奨します。 次のセクションでは、開発用 PC に CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールする方法を説明します。

手順

インストールされていた CodeWorks for Android 1R7u1 の環境変数が失われた場合はすべてをスキップして、エディタの [Edit (編集)] メニュー > [Project Settings (プロジェクト設定)] > [Android SDK] プロパティを使用してエディタにインストール場所を指定します。

CodeWorks for Android 1R7u1 を問題なくインストールするには、エディターとランチャーを両方とも閉じておくことを強くお勧めします。

  1. CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールするには Engine (エンジン) > Extras (追加) > Android フォルダーに移動します。

    CodeWorks for Android 1R7u1 のインストーラーを正常に完了するには Visual Studio がインストールされている必要があります。サポートされているバージョンは 2013、2015、2017 です。

    インストール タイプ

    場所

    バイナリ

    [EngineInstallLocation]\Unreal Engine[EngineVersion]\Engine\Extras\Android

    GitHub

    [EngineSyncLocation\UE4\Engine\Extras\Android

    Github から Unreal Engine 4 をダウンロードした場合は、CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーを起動する前に次の手順を実行する必要があります。この手順は Unreal Engine 4 のソースコードを Github からダウンロードした Windows および Mac ベース両方の PC に適用されることにご注意ください。ランチャーからダウンロードしたバイナリ ビルドを使用している場合は、この部分をスキップして CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールに直接進んで構いません。

    1. Github から Unreal Engine 4 をダウンロードして抽出したら、Setup.bat ファイルを実行して必要なファイルと CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーをダウンロードします。

    2. Setup.bat の実行が完了したら、以下の手順で CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーを見つけて実行します。

  2. CodeWorksforAndroid-1R7u1-windows.exe ファイルをダブルクリックして、インストール プロセスを開始します。

    AndroidWorks_11.png

  3. 最初のウィンドウで [次へ] ボタンをクリックしてインストール プロセスを開始します。

    AndroidWorks_00.png

  4. [次へ] ボタンをクリックして続行します。

    AndroidWorks_01.png

  5. CodeWorks for Android 1R7u1 をダウンロードしてインストールする場所を設定します。

  6. データ使用状況の収集を有効にするか選択して [次へ] ボタンをクリックします。

    AndroidWorks_02.png

    この設定はデフォルトの場所のままでもまったく問題ありません。

    このガイドでは「はい、使用状況収集を有効にします」にチェックしましたが、どちらを選択しても構いません。有効にするか否かは完全にユーザーとチームが決定することであり、以降の設定にも影響しません。

  7. CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールしてから [次へ] ボタンをクリックします。

    AndroidWorks_03.png

  8. ライセンス条項に同意する場合は [すべて承認] とラベルされたチェックマーク ボックスをクリックしてから [承認] ボタンを押下します。

    AndroidWorks_04.png

  9. 新しく表示されたウィンドウに、必要な CodeWorks for Android 1R7u1 ツールのダウンロードとインストールの進行状況が表示されます。

    この部分を完了するにはインターネット接続が必要です。インターネット接続の速度により完了するまで数分から数時間かかる場合があります。

    AndroidWorks_06.png

  10. [次へ] ボタンを押下して CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールを続行します。

    AndroidWorks_09.png

  11. 次に [完了] ボタンを押してインストールを完了します。

    AndroidWorks_10.png

  12. 最後に [はい] ボタンを押下して PC を再起動します。

    AndroidWorks_12.png

    Github から Unreal Engine 4 をダウンロードした場合は、CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールが完了したら PC や Mac を再起動して環境変数を設定し、そして Setup.bat ファイルをもう一度実行して必要な Android 開発ファイルをダウンロードします。

インストールされていた CodeWorks for Android 1R7u1 の環境変数が失われた場合はすべてをスキップして、エディタの [Edit (編集)] メニュー > [Project Settings (プロジェクト設定)] > [Android SDK] プロパティを使用してエディタにインストール場所を指定します。

CodeWorks for Android 1R7u1 を問題なくインストールするには、エディターとランチャーを両方とも閉じておくことを強くお勧めします。

CodeWorks for Android 1R7u1 を Mac にインストールする前に、Java 8 がインストールされていることをご確認ください。以下のリンクを使用して Java 8 をダウンロードおよびインストールします。

  • Java 8 は こちら からダウンロードできます。

1.CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールするには Engine (エンジン) > Extras (追加) > AndroidWorks フォルダーに移動します。

| インストール タイプ| 場所|
| ---| ---|
| バイナリ| [EngineInstallLocation]\Unreal Engine[EngineVersion]\Engine\Extras\AndroidWorks\Mac|
| GitHub| [EngineSyncLocation\UE4\Engine\Extras\AndroidWorks\Mac|

[REGION:note]
**Github** から Unreal Engine 4 をダウンロードした場合は、CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーを起動する前に次の手順を実行する必要があります。以下は Unreal Engine 4 のソースコードを Github からダウンロードした Windows および Mac ベースの両方の PC に適用されることにご注意ください。ランチャーからダウンロードしたバイナリ ビルドを使用している場合は、この部分をスキップして CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールに直接進んで構いません。
1. Github から Unreal Engine 4 をダウンロードして展開したら、**Setup.command** ファイルを実行して必要なファイルと CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーをダウンロードします。
    1. **Setup.command** の実行が完了したら、以下の手順で CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーを見つけて実行します。
[/REGION]
  1. CodeWorks for Android 1R7u1-osx.dmg をダブルクリックして CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーをロードします。

    AndroidWorks_Mac_00.png

  2. CodeWorks for Android 1R7u1 インストーラーのアイコンをダブルクリックして、インストール プロセスを開始します。

    AndroidWorks_Mac_01.png

  3. [次へ] をクリックします。

    AndroidWorks_Mac_02.png

  4. [次へ] をクリックします。

    AndroidWorks_Mac_03.png

  5. CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールする場所を指定して [次へ] ボタンを押下します。

    この設定はデフォルトの場所のままでもまったく問題ありません。

    AndroidWorks_Mac_04.png

  6. CodeWorks for Android 1R7u1 のコンポーネント マネージャーが表示されたら [次へ] ボタンを押下してダウンロードとインストール プロセスを開始します。

    AndroidWorks_Mac_05.png

  7. ライセンス条項に同意する場合は [すべて承認] とラベルされたチェックマーク ボックスをクリックして、 [承認]** ボタンを押下します。

    AndroidWorks_Mac_06.png

  8. CodeWorks for Android 1R7u1 のコンポーネント マネージャーは必要なツールのダウンロードとインストールを開始します。

    この部分を完了するにはインターネット接続が必要です。インターネット接続の速度により完了するまで数分から数時間かかる場合があります。

  9. すべてがインストールされると次のウィンドウが表示されます。[次へ] ボタンをクリックして続行します。

    AndroidWorks_Mac_08.png

  10. [完了] ボタンをクリックして CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールを完了します。

    AndroidWorks_Mac_09.png

    Github から Unreal Engine 4 をダウンロードした場合は、CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールが完了したら Mac を再起動して環境変数を設定し、そして Setup.command ファイルをもう一度実行して必要な Android 開発ファイルをダウンロードします。

CodeWorks for Android 1R7u1 のインストールが完了したら次の手順で Bash ファイルを編集する必要があります。

  1. Mac のターミナルを開きます。

    JH_01.png

  2. ターミナルで 「nano ~/.bash_profile」 と入力します。

    JH_02.png

  3. ファイルの最後までスクロールして export JAVA_HOME=/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_121.jdk/Contents/Home を追加します。

    JH_03.png

    上記がデフォルトのパスです。他の場所にインストールした場合はパスが jdk1.8.0_121.jdk/Contents/Home を指していることを確認する必要があります。

  4. CTRL + X を押下して Bash を終了して Y を押下して変更を保存します。次に Enter を押下して変更を確認し、最後に Mac を再起動します。

  5. Mac が再起動したらターミナルを開いて 「Monitor」 と入力し、そして Enter キーを押下します。すべてが正しく設定されていれば Android Device Monitor のスプラッシュ画面が表示されます。

    JH_04.png

Linux で Android を開始する方法を説明するにあたり、Unreal Engine バージョン 4.14 の作業で CodeWorks for Android 1R7u1 を使用します。CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールする前に Engine を閉じる必要があります。また、正しいバージョンの Java Development Kit (JDK8) がインストールされており環境変数 JAVA_HOME が設定されていることを確認してください。JAVA_HOME が正しく設定されたことを確認するには端末に echo $JAVA_HOME と入力します。正しい JDK バージョンが表示されない場合、 JDK 8 をダウンロード して Linux コンピューターにインストールし、新しくインストールした JDK に JAVA_HOME 環境変数を設定します。

続行する前に、Android Vulkan は Linux で現在サポートされていないことにご注意ください。

  1. はじめに、ターミナルを開いてコンパイルされた Engine を含む [UE4Root] フォルダーに移動します (cd コマンドを使用してシェルの作業ディレクトリを変更します)。

    LinuxAndroid_Step0.png

  2. [UE4Root] folder, navigate to the CodeWorks for Android 1R7u1 binary file (CodeWorksforAndroid-1R7u1-linux-x64.run) by entering the following string into the terminal: cd Engine/Extras/AndroidWorks/Linux. LinuxAndroid_Step1.png の内部から

  3. ここでターミナルに ls -l と入力するとディレクトリに含まれるコンテンツが長いリストで表示されます。

    LinuxAndroid_Step2.png ファイルのパーミッション設定は CodeWorksforAndroid-1R7u1-linux-x64.run を実行する準備ができていないことを示しています。CodeWorks for Android 1R7u1 バイナリを実行可能にするにはファイルのアクセス権を変更して「実行」権限を与える必要があります。

  4. CodeWorksforAndroid-1R7u1-linux-x64.run のファイル パーミッション設定を変更して通常の実行可能ファイルのように実行可能にするには、ターミナルに chmod +x CodeWorksforAndroid-1R7u1-linux-x64.run と入力します。

    LinuxAndroid_Step3.png

    chmod コマンドの詳細を知りたければターミナルに man chmod と入力して chmod の仕組みを説明したマニュアル ページをご覧ください。

  5. 次にターミナルに ls -l と入力します。

    LinuxAndroid_Step4.png 画像で強調表示されたファイルのパーミッション設定は CodeWorks for Android 1R7u1 バイナリ ファイルを実行する準備ができたことを示しています。

  6. CodeWorks for Android バイナリを実行するには、ターミナルに ./CodeWorksforAndroid-1R7u1-linux-x64.run と入力します。

    LinuxAndroid_Step5.png

    次の手順に進む前にコンピュータのインターネット接続が有効であることを確認してください。

  7. CodeWorks for Android 1R7u1 バイナリが NVIDIA CodeWorks for Android のインストーラーを展開すると、「インストーラーにようこそ」 ウィンドウが表示され [次へ] または [キャンセル] のいずれかをクリックするよう求められます。

    LinuxAndroid_Step6.png

  8. インストーラーにようこそ ウィンドウで [次へ] ボタンをクリックしてインストール プロセスを開始します。

    LinuxAndroid_Step7.png

  9. ここで Android デベロッパーのようこそウィンドウ から [次へ] ボタンをクリックしてインストール プロセスを続行します。

    LinuxAndroid_Step8.png

  10. CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールおよびダウンロードするディレクトリを指定します。

    LinuxAndroid_Step9.png

  11. [次へ >] ボタンをクリックして NVIDIA から CodeWorks for Android 1R7u1 をダウンロードし、最後にコンピュータに CodeWorks をインストールします。

    LinuxAndroid_Step10.png

  12. ここで Android コンポーネント マネージャー ウィンドウで [次へ] ボタンをクリックする前に CodeWorks for Android 1R7u1 をインストールしていることを確認してください。

    LinuxAndroid_Step11.png

  13. 「利用規約」 ウィンドウが表示されたら [すべて承認] チェック ボックスを選択する前に 「利用規約」 をすべてご確認ください。

    LinuxAndroid_Step12.png

  14. 次に [承認] ボタンをクリックしてインストール プロセスを開始します。

    LinuxAndroid_Step13.png

  15. インストーラーがインストール プロセスを完了したら、先に進み [次へ >] ボタンをクリックして続行します。

    LinuxAndroid_Step14.png

  16. インストール完了 ウィンドウが開いたら [Finish (完了)] ボタンをクリックしてインストールを完了します。

    LinuxAndroid_Step15.png

  17. 次のステップに進む前に必ずコンピュータを再起動してください。

    LinuxAndroid_Note16.png

    Ubuntu の GUI を使用しない場合はターミナルに sudo reboot と入力してコンピュータを再起動します。

最終結果

完了すると必要な Android SDK がすべてインストールされ、Android デバイスで動作する Unreal Engine 4 プロジェクトのビルドに使用する準備が整います。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信