Android 起動画面の設定

Android プロジェクト用のオプション カスタム仕様の Android 起動画面を設定する

Windows
MacOS
Linux

Android プロジェクト用にカスタム仕様の起動画面を作りたいのであれば、プロジェクトの Platforms/Mobile/Android/Launch Images セクションの [Project Settings (プロジェクト設定)] でサポートが利用できます。 機能の有効 / 無効状態だけでなく、使用している背景、ポートレート、ランドスケープ画像の設定を行うことができます (詳細は以下の表を参照)。

起動画像オプション

オプション

説明

Download Background Vertical Image

OBB ダウンロードの背景として使用します。

Launch Portrait (ポートレートで起動)

アプリケーション用のスプラッシュスクリーンをポートレート、リバース ポートレート、センサ ポートレート、センサーまたはフル センサー方向で起動します。

Launch Landscape (ランドスケープで起動)

アプリケーション用スプラッシュ スクリーンをランドスケープ、センサ サンドスケープ、リバース ランドスケープ、センサまたはフル センサの方向で起動します。

Show Launch Image (起動画像を表示)

起動スプラッシュ スクリーンとして起動画像を表示します。有効の場合、プロジェクトの方向設定に対応して、プロジェクト用に選択した起動画像が片方もしくは両方含まれます。

コンフィギュレーション

起動画像を使うプロジェクト設定にするには、以下の手順を行います。

  1. プロジェクトの [File (ファイル)] メニューから [Edit (編集)] そして [Project Settings (プロジェクト設定)] を選びます。

    AndroidSplash1.png

    AndroidSplash1_Mac.png

  2. [Project Settings (プロジェクト設定)] の左側にある [Platforms] から [Android] を選んで Android app 用のプロジェクト設定を表示します。

    AndroidSplash2.png

    AndroidSplash2_Mac.png

  3. [Launch Images (起動画像)] セクションまで下へスクロールして、[Show launch image (起動画像を表示)] のチェックボックスが有効であることを確認してください。

    AndroidSplash3.png

    AndroidSplash3_Mac.png

  4. 各画像の横にある ... アイコンをクリックして、コンピュータから画像を選択できるブラウザを開きます。

    AndroidSplash4.png

  5. 使用したい画像を選択すると、それらがプロジェクトに追加され、起動スプラッシュ スクリーン中に含まれます。

    AndroidSplash5.png

    AndroidSplash5_Mac.png

ポートレート画像およびランドスケープ画像のサンプル (PNG ファイル) の場所は Engine/Build/Android/Java/res/drawable folder です。

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信