開発用 Android デバイスの設定

UE4 開発用の Android デバイスを設定する方法をご説明します。

Windows
MacOS
Linux

次のセクションでは、Android デバイスを設定して Unreal Engine プロジェクトを実行する上で知っておくべき最低限のこと説明します。

手順

  1. 最初に Android デバイスを USB 経由で開発用 PC に接続します。

  2. PC に接続すればデバイス ドライバー ソフトウェアが自動的にインストールされますが、もしインストールされない場合は 「Android の OEM USB ドライバー」 ページにアクセスしてドライバーのインストール リンクと追加情報をご確認ください。

  3. Android デバイスの 設定 アプリケーションを開きます。

  4. デベロッパー オプション をタップして [Developer Options (開発者オプション)] メニューを開きます。

    この項目が表示されない場合は、デバイスの [Developer Options (デベロッパー オプション)] を有効化する必要があります。デベロッパー オプションの詳細は 「Android のハードウェア デバイスの使用」 ページをご覧ください。

  5. 下にスクロールして [About Phone (端末情報)] を選択します。ご利用の Android デバイスによっては、代わりに [About Device (デバイス情報)]、[About Tablet (タブレット情報)]、[About Shield (シールド情報)] オプションがあります。

    新しい Android バージョンでは [More (詳細)] セクションにあります。

  6. [ビルド番号] を 7 回タップしてデベロッパー モードを有効にします。

  7. 最初の数回タップすると「デベロッパーになるまであと少しです」というメッセージが表示されます。

  8. デベロッパー モードが有効になると画面に次のような成功メッセージが表示されます。

    Dev_Mode_Active.png

  9. [設定] メニューに戻って利用可能になった デベロッパー オプション を選択します。

  10. [デベロッパー オプション] メニューで [USB デバッグ] をタップして有効化します。

  11. プロンプトが表示されたら [OK] ボタンをタップします。

    Enable_USB_Debugging_Warning.png

  12. Android デバイスを USB から切断して、すぐにまた接続します。PC がデバイスを認識すると、PC がデバイスと通信できるようにするか尋ねる次のメッセージが Android デバイスに表示されます。USB 接続で何を行うか尋ねるメッセージ ボックスが表示されます。「このコンピューターを常に許可する」 と表示された チェック ボックス をタップして [OK] ボタンをタップします。

    PC_RSA_Fingerprint.png

最終結果

すべてが正しくセットアップされ Android デバイスで UE4 開発の準備ができたことを確認するには、次の手順を実行します:

  1. まず Windows + R キーを押して [実行] コマンド ダイアログボックスを開いて Windows コマンド プロンプト を開きます。

  2. [開く]「cmd」 と入力し、[OK] ボタンを押して Windows コマンド プロンプトを開きます。

    Windows_Run_Command.png

  3. Windows コマンド プロンプトで 「adb devices」 と入力して Enter キーを押し、接続されたすべての Android デバイスを表示します。

    ADB_Devices.png

adb devices コマンドを入力してもデバイスが表示されない場合は次の項目を試します。

  • デバイスがリストに表示されるものの名前の横に 未承認 と表示される場合は、開発用 PC でコンピューターの RSA キー指紋を承認しなかったことを示しています。

  • 接続してセットアップしてもデバイスが表示されない場合は、Windows コマンド プロンプトに次のコマンドを順に入力し、Android デバッグ ブリッジ または (ADB) サービスを再起動します。

    プロパティ名

    説明

    ADB kill - server

    これは ADB サービスを停止します。

    ADB start - server

    これは ADB サービスを開始します。

  • 場合によっては正しく構成された Android デバイスが メディア デバイス (MTP) の接続として表示されないことがあります。この場合は [USB を使用] オプションで [カメラ (PTP)] オプションを選択し、カメラ (PTP) として接続します。

完了すると、UE4 プロジェクトをデプロイして実行できる Android ベースのスマートフォンになります。

手順

  1. Android デバイスを USB 経由で Mac に接続します。

  2. PC に接続すればデバイス ドライバー ソフトウェアが自動的にインストールされますが、もしインストールされない場合は 「Android の OEM USB ドライバー」 ページにアクセスしてドライバーのインストール リンクと追加情報をご確認ください。

  3. Android デバイスの 設定 アプリケーションを開きます。

  4. [デベロッパー オプション] をタップして [デベロッパー オプション] メニューを開きます。

    この項目が表示されない場合は、デバイスの [Developer Options (デベロッパー オプション)] を有効化する必要があります。デベロッパー オプションの詳細は 「Android のハードウェア デバイスの使用」 ページをご覧ください。

  5. 下にスクロールして [About Phone (端末情報)] を選択します。ご利用の Android デバイスによっては、代わりに [About Device (デバイス情報)]、[About Tablet (タブレット情報)]、[About Shield (シールド情報)] オプションがあります。

    これは新しい Android バージョンでは [詳細] セクションにある可能性があります。

  6. ビルド番号 を 7 回タップしてデベロッパー モードを有効にします。

  7. 最初に数回押すと「デベロッパーになるまであと少しです」というメッセージが表示されます。

  8. デベロッパー モードが有効になると画面に次のような成功メッセージが表示されます。

    Dev_Mode_Active.png

  9. [設定] メニューに戻って利用可能になった デベロッパー オプション を選択します。

  10. [デベロッパー オプション] メニューで指でタップして USB デバッグを有効化します。

  11. プロンプトが表示されたら [OK] ボタンを押して USB デバッグを有効化します。

    Enable_USB_Debugging_Warning.png

  12. Android デバイスを USB から切断して、すぐにまた接続します。PC がデバイスを認識すると、PC がデバイスと通信できるようにするか尋ねる次のメッセージが Android デバイスに表示されます。USB 接続で何を行うか尋ねるメッセージ ボックスが表示されます。「このコンピューターを常に許可する」と表示されたチェックボックスを押し、[OK] ボタンを押します。

    PC_RSA_Fingerprint.png

最終結果

  • デバイスが正しくセットアップされたことを確認するには「/Applications/Utilities」から Terminal アプリを開きます。

    MAC_Terminal_Activate.png

コマンド プロンプトに「ADB devices」と入力すると Mac に接続されたデバイスがすべて表示されます。

![](MAC_Checking_ADB_Devices.png)

adb devices コマンドを入力してもデバイスが表示されない場合は次の項目を試します:

  • デバイスがリストに表示されるものの名前の横に 未承認 と表示される場合は、開発用 PC でコンピューターの RSA キー指紋を承認しなかったことを示しています。

  • 接続してセットアップしてもデバイスが表示されない場合は、Windows コマンド プロンプトに次のコマンドを順に入力し、Android デバッグ ブリッジ または (ADB) サービスを再起動します。

    プロパティ名

    説明

    ADB kill - server

    これは ADB サービスを停止します。

    ADB start - server

    これは ADB サービスを開始します。

  • 場合によっては正しく構成された Android デバイスが メディア デバイス (MTP) の接続として表示されないことがあります。この場合は [USB を使用] オプションで [カメラ (PTP)] オプションを選択し、カメラ (PTP) として接続します。

完了すると、UE4 プロジェクトをデプロイして実行できる Android ベースのスマートフォンになります。

手順

  1. USB ケーブルで Android デバイスを Linux コンピュータに接続します。

  2. Android デバイスの設定アプリケーションを開きます。

    LinuxAndroid_Step17.png

  3. [デベロッパー オプション] をタップして [デベロッパー オプション] メニューを開きます。

    LinuxAndroid_Step18.png

    この項目が表示されない場合は、デバイスの [Developer Options (デベロッパー オプション)] を有効化する必要があります。デベロッパー オプションを有効化するには設定アプリケーションを開いて一番下までスクロールし、[About Phone (端末情報)] を選択します。[端末情報] を選択して一番下までスクロールし、ビルド番号を 7 回タップします。Android デバイスでデベロッパー オプションを有効化する方法の詳細は、Android のユーザー ガイドをご覧ください。

USB デバッグを有効化

  1. [デベロッパー オプション] メニューで USB デバッグを有効化します。

    LinuxAndroid_Step19.png

  2. USB デバッグを有効化する選択を確認するウィンドウが表示されます。プロンプトを読んで次に進み、[OK] ボタンをタップします。

    LinuxAndroid_Step20.png

  3. USB デバッグが有効になりました。

    LinuxAndroid_Step20Note.png

  4. 次に Android デバイスを USB ケーブルから外し、数秒後に接続し直します。Android 4.2.2 以降を実行するデバイスを接続した場合、Linux コンピュータを介したデバッグを許可する RSA キーを受け入れるかどうか尋ねる次のダイアログが表示されます。[このコンピューターを常に許可する] の横にあるチェック ボックスをオンにして [OK] ボタンをタップします。

    LinuxAndroid_Step21.png

最終結果

adb devices コマンドを入力してもデバイスが表示されない場合は次の項目を試します:

  • デバイスがリストに表示されるものの名前の横に 未承認 と表示される場合は、開発用 PC でコンピューターの RSA キー指紋を承認しなかったことを示しています。

  • 接続してセットアップしてもデバイスが表示されない場合は、Windows コマンド プロンプトに次のコマンドを順に入力し、Android デバッグ ブリッジ または (ADB) サービスを再起動します。

    プロパティ名

    説明

    ADB kill - server

    これは ADB サービスを停止します。

    ADB start - server

    これは ADB サービスを開始します。

  • 場合によっては正しく構成された Android デバイスが メディア デバイス (MTP) の接続として表示されないことがあります。この場合は [USB を使用] オプションで [カメラ (PTP)] オプションを選択し、カメラ (PTP) として接続します。

  • 完了すると、UE4 プロジェクトをデプロイして実行できる Android ベースのスマートフォンになります。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信