Oculus の前提条件

UE4 と連携するように Oculus Rift を設定する

Windows
MacOS
Linux

Unreal Engine 4 (UE4) プロジェクトが Oculus Rift HMD で動くか確認する方法を説明します。

Unknown Sources を有効にする

Unreal Engine 4 (UE4) Virtual Reality (VR) プロジェクトの開発中は、[Unknown Sources (提供元不明のアプリ)] を有効にして、登録あるいはレビューせずに Oculus 上でアプリケーションが実行できる状態にしておくのがベストです。[Unknown Sources] オプションを有効にするには、以下の手順に従います。

  1. Oculus Store を開いて、右上隅の ギア アイコンをクリックして [Settings (設定)] メニュー オプションを開いて、[Settings (設定)] という単語をクリックします。

    クリックしてフルサイズで表示

  2. 左側の欄の [General] セクションを選びます。[Unknown Sources] セクションのボタンをクリックすると、このオプションが有効になります。

    クリックしてフルサイズで表示

  3. ボタンをクリックするとメッセージが表示されます。[Allow (許可)] ボタンをクリックして続けます。

    クリックしてフルサイズで表示

  4. 完了すると、以下の画像のようにボタンが青になります。

    クリックしてフルサイズで表示

    デフォルト設定に戻すには、ボタンを再度クリックします。チェックマークが X に変わります。

SteamVR トラブルシューティング

Oculus Rift の実行で問題が発生した場合は、Oculus Support Center ページを参照してください。ほとんどの問題の解決策が見つかります。

Oculus Support Center

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback