2.6 - キャラクターにメッシュを追加する

FPS キャラクターにメッシュを追加する方法を学びます。

Windows
MacOS
Linux

以下のリンクからサンプル メッシュをダウンロードし、抽出してください。

このステップでは、キャラクターにスケルタルメッシュを適用します。Character クラスは、デフォルトで SkeletalMeshComponent オブジェクトを作成します。あとは使用する SkeletalMesh アセットがわかればいいだけです。

スケルタルメッシュをインポートする

  1. コンテンツ ブラウザのファイル ボックス内の 「Content」 フォルダに戻ります。

  2. コンテンツ ブラウザのファイル ボックス内で右クリックして [インポート アセット] ダイアログボックスを開きます。

  3. 'Import to /Game...' をクリックして [Import] ダイアログボックスを開きます。

    RightClickImport.png

  4. GenericMale.fbx メッシュ ファイルを探して選択します。

  5. プロジェクトへのメッシュのインポートを開始するには、[Open] をクリックします。

  6. コンテンツ ブラウザ に、[FBX Import Options] ダイアログ ボックスが表示されます。メッシュをプロジェクトに追加するには、[インポート] をクリックします。

  7. [Save] ボタンをクリックしてインポートしたメッシュを保存します。

Third Person Mesh をセットアップする

  1. BP_FPSCharacter のアイコンをダブルクリックして ブループリント エディタ 内で開きます。

  2. [Components] タブで Mesh コンポーネントをクリックします。

    MeshComponent.png

  3. [Details (詳細)] タブの [Mesh] セクションまで下にスクロールして、"None" と表示されているドロップダウン メニュー上でクリックします。

  4. GenericMale スケルタルメッシュを選択します。

    SelectSkeletalMesh.png

  5. SkeletalMeshComponent の Z Location を "-88.0" に設定して、`SkeletalMeshComponent` を `CapsuleComponent` に位置合わせします。

    NewZLoc_Mesh.png

  6. SkeletalMeshComponent は以下に似たものになります。

    SkeletalMeshLocation.png

    一般的に、ArrowComponent がポイントしているのと同じ方向を向いて、CapsuleComponent 内に SkeletalMeshComponent が入るようにするのがグッドプラクティスです。こうすることで、ワールドでキャラクターが確実に正しく動くようになります。

  7. BP_FPSCharacter ブループリントを Compile (コンパイル) および Save (保存) してから、ブループリント エディタ を閉じてください。

PIE モードで新しいメッシュを確認する

新規追加したメッシュをエディタ内で見ます。

  1. レベル エディタのツールバー で、[Play (プレイ)] ボタンをクリックします。移動するにつれて、キャラクターのシャドウが表示されるはずです。

    PawnwithShadow.png

    エディタのビューポート内でキャラクターのメッシュを確認したい場合は、[F8] キーを押してポーンの所有を解除してください。[F8] キーを押すと、カメラをレベル内で自由に動かすことができます。カメラを動かすには、左マウスボタンを押した状態でマウスを動かします。

    FreelyMovingCamera.png

  2. [PIE (Play In Editor)] モードを終了するには、レベル エディタで Escape キーを押すか、[Stop] ボタンをクリックします。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback