1.6 - 簡単な計算

ブループリントのサンプル レベルの概要、サンプル1.6:簡単な計算

Windows
MacOS
Linux

このサンプルではブループリントのデータで簡単な数式の計算を実演します。ゲームの実行時間を加算して、Text Render コンポーネントへ秒数を適用します。

コンポーネント

このサンプルのコンポーネントは、2 つの Text Render コンポーネントで構成されています。1 つのコンポーネントは経過秒数を表示し、もう 1 つはテキストのラベルを提供します。

1.6Components.png

コンストラクション スクリプト

このサンプルのコンストラクション スクリプトは、 Text Render Component のテキストを Integer Variable (プライベート変数) の値に設定します。このデータは、Text Render コンポーネントの Text プロパティと互換性をもたせるために、文字列型に変換されます。

1.6ConstructionScript.png

イベントグラフ

このブループリントのイベントグラフは加算処理をします。

1.6EventGraph.png

  • ティックごと (Event Tick):

    1. 1 秒遅れて開始

    2. 遅延の最後に、IntegerVariable の現在の値に 1 を加算して、合計値をIntegerVariable の新しい値として設定します。

    3. TextRenderComponent のテキストを IntegerVariable の値に設定します。この値は、文字列型へ変換されます。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信