イベントディスパッチャー

レベルスクリプトのサンプル レベルの概要 1.2:ドアを開くために用いるイベントディスパッチャー

Windows
MacOS
Linux

levelscripting_1_2.png

ドアのブループリントの別のインスタンスを使用していますが、今回はボタンのブループリントをプレイヤーが踏んだときにドアが開閉します。ボタンのブループリントは、レベル スクリプトが受け取ることができる特別な dispatch event を使用します。ボタンが押されるとディスパッチ関数が呼ばれます。対応するイベントがレベル スクリプトへ追加されるまでは、ボタンを押すだけでは何も起こりません。

レベル スクリプト

LevelScript_1_2_LS.png

イベント ディスパッチャー機能はボタンなどのインタラクティブなオブジェクトに実用的です。多くのスクリプトのコピーを必要とせずに様々な目的に再利用することができます。イベントのディスパッチに必要なのは、Blueprint アクタのスクリプトによるディスパッチ関数の呼び出しと、関数でトリガーするイベントをレベルスクリプトへ含むことです。その後、レベルスクリプトを使用してイベントのトリガー対象を決定することができます。

BP_Double_Doors イベントグラフ

クリックしてフルサイズ表示するか、または 右クリック し、[Save As (名前を付けて保存)] を選択します。

BP_Double_Doors Blueprint アクタには、幾分高度なドアの設定が含まれています。各ドアの場所、ボルト機構の回転、ボルトに使用するマテリアルなどいくつかの物を操作するために タイムライン がどのように使用されるかがわかります。このブループリントに対して作成されたカスタム イベントである Open Doors event または Close Doors event をブループリントが受け取るたびにネットワークがアクティベートします。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback