5.2 - Lightsource Radius

ライティングのサンプル レベルの概要、サンプル 5.2:Lightsource Radius (反射への影響)

Windows
MacOS
Linux

5.2 - Lightsource Radius

このサンプルは、非静的な (Stationary (固定) または Movable (可動)) ライト上に及ぼす Source Radius の影響、特にスペキュラ反射に与える影響が示されています。Source Radius は光源のサイズをシミュレートするため、ライトの反射が相互関係を示すために大きさを変更することは理にかなっています。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信