1.9 - オパシティ マスクのクリップ値

マテリアル インスタンスのサンプル レベルの概要、サンプル 1.9:オパシティ マスクのクリップ値

Windows
MacOS
Linux

MP_1_9_001.png

Masked BlendMode (マスクされたブレンドモード) では、ピクセルは完全に不透明、または完全に透明であることを学習しました。グレースケール テクスチャまたはテクスチャの 1 つのチャネルをマスクとして使用することができます。ピクセルが不透明または透明の場合に Clip Value (クリップ値) でしきい値を設定できます。薄い部分があるテクスチャの場合は、ミップマップが画像またはチャンネルからそれを強制的に白く消すので遠くになれば消えます。Clip Value (クリップ値) を調節すると、その発生時期を調節することができます。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信