Blueprint アクタの設定

マウス インターフェースのデモ コンテンツで使用している Blueprint アクタの設定の概要

Windows
MacOS
Linux

ゲームシーン内に配列されている Blueprint アクタ (MI_Sphere) は、マウスでクリック、ドラッグしてゲームプレイ中に移動させることができます。

MiSpheres.png

OnMouseOver.png

MovingSpheres.png

エディタ

ゲームプレイ中:マウスを重ねる

ゲームプレイ中:ドラッグ

コンポーネント

MI_Sphere ブループリントのコンポーネント リストは非常にシンプルです。実際には単一のスタティックメッシュの球です。

MI_Sphere_Components.png

コンストラクション スクリプト

MI_Sphere の Construction Script は新しい マテリアル を適用するだけです。

MI_Sphere_Construction.png

イベント グラフ

MI_Sphere ブループリントの イベント グラフ でほとんどの実際の機能が実行されます。ここでマウスをかざしたり、クリック、タッチイベントの処理がされる他、ドラッグ動作が確立されます。ネットワークの概要は以下の通りです。

  • マウスをかざしたイベントに基づいて、オブジェクトに適用されたマテリアルをスワップアウトします。

  • ドラッグ操作中に、マウスカーソルの動作の追跡開始をオブジェクトに伝達します。この動作はティック毎に計算されます。

  • マウスボタンがリリースされると、カーソルの追跡を停止します。

クリックしてフルサイズで表示

ネットワーク上において特に重要なのが、マウスの相互作用を操作する以下の イベント です。

  • OnBeginCursorOver - マウスが特定のオブジェクトにかざされるといつでもトリガーされます。この場合のオブジェクトは、ブループリントのコンポーネントの 1 つである球のスタティックメッシュです。

  • OnEndCursorOver - 表示されたオブジェクトからカーソルが離れると呼ばれるイベントです。繰り返しになりますが、オブジェクトは Static Mesh コンポーネントです。

  • OnClicked - プレイヤーが指定オブジェクトをクリックすると呼び出されるイベントです。

  • OnReleased - マウスボタンが特定のオブジェクトから離れると呼ばれるイベントです。

  • OnInputTouchBegin - 指定オブジェクトの Touch event で呼び出されます。これは、プレイヤーがモバイルデバイスのスクリーンをタッチすると起こります。

  • OnInputTouchEnd - プレイヤーがスクリーン上の特定のオブジェクトをタッチした後に、指が離れると呼ばれるイベントです。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback