1.6 - 角度モーター

物理のサンプル レベルの概要、サンプル 1.6:物理コンストレイント角度モーター

Windows
MacOS
Linux

physics_1_6_001.png

角度モーター を持つ物理コンストレイントは基本的にスピンしますが、問題はスピンの 仕方 です。角度モーターである Driven by Velocity は、一定の力を適用して基本的にスピンさせます。一方、 Driven by Position は、スプリングのサイズと、そのスプリングに適用された減衰に基づいて角度を取得しようとします。

physics_1_6_002.png physics_1_6_003.png

実際にはオブジェクトではなくコンストレイントがスピンさせていることは分かりにくいかも知れませんが、オブジェクトのうちの 1 つがシミュレーションしないため、他のオブジェクトを強制的に動かします。赤いキューブ上で [Simulate Physics (物理をシミュレート)] を有効にして、揺れ方を見てみます。

physics_1_6_004.png

赤いキューブ上で [Simulate Physics] を有効にすると、キューブが部屋の中を移動します。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback