1.7 - 線形モーター

物理のサンプル レベルの概要、サンプル 1.7:物理コンストレイント 線形モーター

Windows
MacOS
Linux

physics_1_7_001.png

PhyiscsConstraint 上で線形モーターを有効にすると、2 種類のいずれかの方法で、アタッチされている物理シミュレーション オブジェクトを軸に沿って動かすことができます。

1 つ目は、 Linear Position Drive でコンストレイントの位置に相対的な位置を取得する方法です。スプリングのようなものだと考えてください。スプリングは静止位置を取得しようとします。圧縮でも伸張でも、押したり引いたりすることで静止位置を取得しようとします。Linear Drive SpringLinear Drive DampingMaximum Spring Force で、どのくらい迅速に、どのくらい弾んでスプリングが静止ステートを取得するのか定義できます。

Linear Velocity Drive (直線速度ドライブ) は、コンストレイントの位置から特定の方向に力を適用します。シミュレーション中のオブジェクトは、コンストレイントの長さに達するまで、コンストレイントから遠ざかります。逆向きの力を使って、コンストレイントされたオブジェクトをまとめて引き寄せます。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback