1.15 - Blendables

ポストプロセスのサンプル レベルの概要、サンプル 1.15:Blendables

Windows
MacOS
Linux

アンリアル エンジンにはポストプロセス ノードのグラフに基づいた複雑なポストプロセスがあります。ポストプロセス マテリアル は 特定の位置に追加で挿入することができます。すべてのグラフでダンプされた内容を確認するには 以下のFAQ に掲載した r.CompositionGraphDebug を参照してください。 グラフはポストプロセス処理のみではなく、ライティングの一部も処理しています。

Blendables はポストプロセス マテリアルとしても知られています。これは、バッファーを読み取り、それを合成、修正してからスクリーンにアウトプットします。スクリーン上のマテリアル オーバーレイとして考えるとわかりやすいでしょう。

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信