スタティックメッシュのコンテンツ サンプル

スタティックメッシュのコンテンツ サンプルの概要

Windows
MacOS
Linux

スタティックメッシュ のコンテンツ サンプルのマップには、可動性の設定、UV の割り当て、コリジョン設定の追加や調整の方法を始めとするスタティックメッシュを使用した重要なサンプルがあります。他には、マテリアル エレメントを用いてスタティックメッシュをカスタマイズする方法 (これにより、スタティックメッシュの一部に適用されるマテリアルを指定可能)、メッシュペイント ツールを使用してスタティックメッシュに手動でペイントする方法があります。 最後に、プレイヤーの距離に応じてメッシュのクオリティを低くすることで、LOD (Level of Detail) によってパフォーマンスが向上することがわかるでしょう。

スタティックメッシュのマップ

StaticMeshes_Map.png

サンプル

内容

1.1 Staticmesh

サードパーティ ツールでモデリングされた基本的なスタティックメッシュであり、FBX ファイルとしてインポートされたもの。

1.2 Mobility

スタティックメッシュの Static (ベイクしたライティング/シャドウは、プレイ時に非可動) と Moveable (動的ライティング/シャドウは、プレイ時に可動) の可動性の違い。

1.3 UV Mapping

マテリアルのテクスチャのアライメントを定義する UV マッピングの正しい例と誤った例、およびスタティックメッシュへの適用方法。

1.4 Lightmap UVs

マテリアル内のテクスチャが、スタティックメッシュに適用された場合に、ライトにどのように反応するかを定義するライトマップ UV の正しい例と誤った例。

1.5 Generate Unique UVs

固有の UV を生成するための 3 種類の方法。サードパーティ ツールを使用、チャンネル 0 から自動生成されたチャンネル 1、自動生成された新規チャンネル 1。

1.6 Material Elements

マテリアル エレメントを使用して、スタティックメッシュの様々な部分に様々なマテリアルを割り当てることができる方法を示します。

1.7 Collision

コリジョンをスタティックメッシュに割り当てる方法の例。

1.8 Sockets

ソケットを使用して 2 つのスタティックメッシュをアタッチする方法 (例、スポットライトを回転可能なヒンジにアタッチ)。

1.9 VertexColors

メッシュペイント ツールを用いてスタティックメッシュに適用されたインポートされた頂点カラー。

1.10 MeshPaint Tool (Vertices)

メッシュ ペイント ツールを使用してスタティックメッシュに色をペイントする方法。

1.11 MeshPaint Tool (Texture)

メッシュ ペイント ツールを使用してスタティックメッシュにテクスチャをペイントする方法。

1.12 LOD (Level of Detail)

プレイヤーからの距離に応じて LOD (Level of Detail) を変更する方法。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信