新しいポーションを追加する

アクション RPG に新しいポーション タイプを追加する方法について説明します。

Windows
MacOS
Linux
このページ中

アクション RPG (ARPG) で、モンスターから受けたダメージの対策として、プレイヤーはポーションを購入して使用することができます。現在のところ ARPG では、プレイヤーは、プレイヤーの体力を回復するヘルス ポーションとプレイヤーのマナを回復するマナ ポーションの 2 つのポーションを使用できます。以下の操作ガイドでは、プレイヤーの体力とマナを回復する新しいポーションの作成方法について見ていきます。

ステップ

  1. まず、ARPG プロジェクトの 「Potions」 フォルダを探します。

    クリックしてフルサイズで表示

    ARPG はアセット マネージャを使用するため、プレイヤーが使用するポーションはすべて「Potions」フォルダに配置する必要があります。そうでない場合、ストアやプレイヤーのインベントリに表示されません。

  2. 次に、コンテンツブラウザを右クリックし、表示されたリストから [Blueprint Class] オプションを選択します。

    image12-1.png

  3. [Pick Parent Class (親クラスを選択)] ウィンドウから、 [All Classes (すべてのクラス)] セクションを探し、検索ボックスに 「input GA_PotionBase」 と入力して [GA_PotionBase] をクリックします。次に、 [Select (選択)] をクリックして新しいアセットを作成します。

    クリックしてフルサイズで表示

  4. 新しいポーションに 「GA_DeathsDoor」 という名前を付けます。

    「GA_DeathsDoor」の GA は Gameplay Ability の略です。

  5. これで、ビジュアルを制御するエフェクトのうち、Gameplay Ability のパートができました。次は、ゲームプレイ エフェクトを作成する必要があります。ゲームプレイ エフェクトは、ポーションが消費されたときにプレイヤーの体力に適用される値を制御します。これを行うには、 [Content Browser (コンテンツブラウザ)] を右クリックし、表示されたリストから [Blueprint Class] オプションを選択します。

    image12-1.png

  6. [Pick Parent Class (親クラスを選択)] ウィンドウで、[All Classes (すべてのクラス)] セクションを探し、検索ボックスに「GE_HealBase」と入力して [GE_HealBase] をクリックします。次に、 [Select (選択)] をクリックして新しいアセットを作成します。

    クリックしてフルサイズで表示

  7. 新しく作成したポーションに「GE_DeathsDoor」という名前を付けます。

    GE_DeathsDoor の中の GE はゲームプレイ エフェクト(Gameplay Effect) の略です。

  8. 次に、 「GA_DeathsDoor」 ポーションをダブルクリックしてブループリントエディタに開き、[Details (詳細)] パネルに次の情報を入力します。

    • Montage to Play: AM_Item_Potion

    • Target Gameplay Effect Classes: GE_DeathsDoor

      クリックしてフルサイズで表示

  9. それが完了したら、必ず GA_DeathsDoor ブループリントをコンパイルして保存してください。

  10. 次に GE_DeathsDoor ブループリントを開きます。

  11. GE_DeathsDoor ブループリントの [Details (詳細)] パネルで、 [Modifiers] セクションの [+ (追加)] アイコンをクリックしてモディファイヤを追加します。

    クリックしてフルサイズで表示

  12. 新しく作成されたモディファイヤを展開して、 AttributeRPGAttributeSet.Mana に設定します。

    クリックしてフルサイズで表示

  13. 次に、Scalable Float Magnitude の値を 「2.0」 に設定します。こうすることで、確実にマナの最大量を回復できます。

    クリックしてフルサイズで表示

  14. テーブルエントリをクリックし、表示されたリストから [AttackDamage] オプションを選択し、「None」 入力を 「Heavy Attack」 に設定します。それが完了したら、ブループリントをコンパイルして保存してください。

    クリックしてフルサイズで表示

  15. 次に、「Items」 > 「Potions」 フォルダに移動して、コンテンツ ブラウザ内を右クリックします。表示されたリストから [Miscellaneous (その他)] セクションに進み、 [Data Asset (データアセット)] を選択します。

    クリックしてフルサイズで表示

  16. [Pick Data Asset Class (データ アセット クラスを選択)] ダイアログ ボックスの [All Classes (すべてのクラス)] セクションで、 [RPGPotionItem] を探してクリックし、 [Select (選択)] ボタンをクリックします。

    image9.png

  17. 新しく作成したデータ アセットに 「Potion_DeathsDoor」 という名前を付けて開きます。

    image1.png

  18. このデータアセットに記入される情報は、このアイテムがユーザー インターフェース (UI) で表示されたときにプレイヤーに表示されるものです。次の表は、記入が必要な項目のすべてのリストです。

    image8.png

    プロパティ名

    アイテム タイプ

    ポーション

    アイテム名

    Deaths Door

    アイテムの説明

    HP と MP を 50% 回復

    アイテム アイコン

    T_UI_Potion_Mana

    価格

    100

    最大カウント

    0

    最大レベル

    1

    付与された能力

    GA_DeathsDoor

最終結果

ここで、[Play (プレイ)] ボタンを押して ARPG を起動し、ポーションのメニューに移動します。下のビデオのように Death's Door ポーションを購入できるはずです。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信