新しいポーションを追加する

アクション RPG に新しいポーション タイプを追加する方法について説明します。

Windows
MacOS
Linux
On this page

アクション RPG (ARPG) で、モンスターから受けたダメージの対策として、プレイヤーはポーションを購入して使用することができます。現在のところ ARPG では、プレイヤーは、プレイヤーの体力を回復するヘルス ポーションとプレイヤーのマナを回復するマナ ポーションの 2 つのポーションを使用できます。以下の操作ガイドでは、プレイヤーの体力とマナを回復する新しいポーションの作成方法について見ていきます。

ステップ

  1. まず、ARPG プロジェクトの 「Potions」 フォルダを探します。

    クリックしてフルサイズで表示

    ARPG はアセット マネージャを使用するため、プレイヤーが使用するポーションはすべて「Potions」フォルダに配置する必要があります。そうでない場合、ストアやプレイヤーのインベントリに表示されません。

  2. 次に、コンテンツブラウザを右クリックし、表示されたリストから [Blueprint Class] オプションを選択します。

    image12-1.png

  3. [Pick Parent Class (親クラスを選択)] ウィンドウから、 [All Classes (すべてのクラス)] セクションを探し、検索ボックスに 「input GA_PotionBase」 と入力して [GA_PotionBase] をクリックします。次に、 [Select (選択)] をクリックして新しいアセットを作成します。

    クリックしてフルサイズで表示

  4. 新しいポーションに 「GA_DeathsDoor」 という名前を付けます。

    「GA_DeathsDoor」の GA は Gameplay Ability の略です。

  5. これで、ビジュアルを制御するエフェクトのうち、Gameplay Ability のパートができました。次は、ゲームプレイ エフェクトを作成する必要があります。ゲームプレイ エフェクトは、ポーションが消費されたときにプレイヤーの体力に適用される値を制御します。これを行うには、 [Content Browser (コンテンツブラウザ)] を右クリックし、表示されたリストから [Blueprint Class] オプションを選択します。

    image12-1.png

  6. [Pick Parent Class (親クラスを選択)] ウィンドウで、[All Classes (すべてのクラス)] セクションを探し、検索ボックスに「GE_HealBase」と入力して [GE_HealBase] をクリックします。次に、 [Select (選択)] をクリックして新しいアセットを作成します。

    クリックしてフルサイズで表示

  7. 新しく作成したポーションに「GE_DeathsDoor」という名前を付けます。

    GE_DeathsDoor の中の GE はゲームプレイ エフェクト(Gameplay Effect) の略です。

  8. 次に、 「GA_DeathsDoor」 ポーションをダブルクリックしてブループリントエディタに開き、[Details (詳細)] パネルに次の情報を入力します。

    • Montage to Play: AM_Item_Potion

    • Target Gameplay Effect Classes: GE_DeathsDoor

      クリックしてフルサイズで表示

  9. それが完了したら、必ず GA_DeathsDoor ブループリントをコンパイルして保存してください。

  10. 次に GE_DeathsDoor ブループリントを開きます。

  11. GE_DeathsDoor ブループリントの [Details (詳細)] パネルで、 [Modifiers] セクションの [+ (追加)] アイコンをクリックしてモディファイヤを追加します。

    クリックしてフルサイズで表示

  12. 新しく作成されたモディファイヤを展開して、 AttributeRPGAttributeSet.Mana に設定します。

    クリックしてフルサイズで表示

  13. 次に、Scalable Float Magnitude の値を 「2.0」 に設定します。こうすることで、確実にマナの最大量を回復できます。

    クリックしてフルサイズで表示

  14. テーブルエントリをクリックし、表示されたリストから [AttackDamage] オプションを選択し、「None」 入力を 「Heavy Attack」 に設定します。それが完了したら、ブループリントをコンパイルして保存してください。

    クリックしてフルサイズで表示

  15. 次に、「Items」 > 「Potions」 フォルダに移動して、コンテンツ ブラウザ内を右クリックします。表示されたリストから [Miscellaneous (その他)] セクションに進み、 [Data Asset (データアセット)] を選択します。

    クリックしてフルサイズで表示

  16. [Pick Data Asset Class (データ アセット クラスを選択)] ダイアログ ボックスの [All Classes (すべてのクラス)] セクションで、 [RPGPotionItem] を探してクリックし、 [Select (選択)] ボタンをクリックします。

    image9.png

  17. 新しく作成したデータ アセットに 「Potion_DeathsDoor」 という名前を付けて開きます。

    image1.png

  18. このデータアセットに記入される情報は、このアイテムがユーザー インターフェース (UI) で表示されたときにプレイヤーに表示されるものです。次の表は、記入が必要な項目のすべてのリストです。

    image8.png

    プロパティ名

    アイテム タイプ

    ポーション

    アイテム名

    Deaths Door

    アイテムの説明

    HP と MP を 50% 回復

    アイテム アイコン

    T_UI_Potion_Mana

    価格

    100

    最大カウント

    0

    最大レベル

    1

    付与された能力

    GA_DeathsDoor

最終結果

ここで、[Play (プレイ)] ボタンを押して ARPG を起動し、ポーションのメニューに移動します。下のビデオのように Death's Door ポーションを購入できるはずです。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback