Spatial Audio Temple

新しい Unreal Audio Engine の空間化技術を紹介するプロジェクトです。

Windows
MacOS
Linux

Spatial Audio Temple には、Unreal Engine のネイティブの空間化アプローチと、Unreal Engine がサポートするサードパーティの空間化プラグインを活用するさまざまなテクノロジーの両方を紹介する内容が含まれています。幽玄な雰囲気を醸し出すようデザインされており、優れた空間化テクノロジーによって実現されるニュアンスに焦点を当てています。

Spatial Audio Temple では、現実的な建築とマテリアルを使用しているサン テンプル マップを再利用しています (波の伝播をデモするのに役立つと考えたためです)。

環境サウンドスケープをデザイン、実装することで、穏やかな海辺のテンプル (寺院) をよりリアルに表現しました。ソロのヴィオラの即興演奏で、リスナーに焦点となるサウンドを提供します。これをランタイムに再配置することで、空間化、オクルージョン、および間接的な波の伝播のエフェクトの音を流すことができます。

また、サウンドスケープのリスナー同士の基準点をユーザーに提供するために、ファーストパーソンの足音のシステムを備えたキャラクター コントローラーも実装しました。

レベルをプレイする

プレイヤー コントローラーは、典型的なファーストパーソンのパースペクティブで設定されています。マウスを動かしてカメラを回転させ、WASD キーを使用して移動します。

キー

動き

W

前進

A

S

後退

D

次のマップは、レベル内の 4 つの重要な場所を示しています。

SpatialAudioTempleImage_Overview.png

上記のマップの場所 4 から開始します。

他の場所にある銅像は、音楽のエミッタとして機能します。レベルを初めてプレイすると、音楽は場所 2 の銅像から流れます。

キーボードの一番上にある数字キーを使用すると、有効にするエミッタの位置を制御できます。また、音楽をミュートすることもできます。

キー

効果

0

音楽をミュートします。

1

テンプルの突き当りにあるバルコニー エリアにある銅像 1 から音楽を再生します。

SpatialAudioTempleImage_Location1.png

2

大きな室内にある銅像 2 から音楽を再生します。

SpatialAudioTempleImage_Location2.png

3

テンプルの廊下のすぐ内側にある銅像 3 から音楽を再生します。

SpatialAudioTempleImage_Location3.png

ヘッドフォンを使用すると最高の効果を得ることができます。これは、サードパーティのすべてのプラグインはバイノーラル ステレオで出力されるためです。ただし、ビルトインされたオーディオは 7.1 サラウンド サウンドでも効果的です。

視聴プラグイン

デフォルトでは、プロジェクトは、ビルトイン された空間化プラグインを使用するように設定されています。この設定を変更すると、他のサードパーティ ベンダーの空間化プラグインのエフェクトを試すことができます。

他のプラグインを試聴するには、次の一般的な手順を使用します。

  1. 目的のサードパーティ プラグインを有効にします。

  2. 使用する特定の空間化、リバーブ、およびオクルージョンの各プラグインを指定します。

  3. 選択したサードパーティ プラグインで使用するために設計されたレベルをロードします。

    各サードパーティ プラグインはアプローチがそれぞれ大きく異なるため、さまざまな実装の個別のレベルを設計しました。

操作手順については、以下のセクションを参照してください。

ビルトインされたプラグイン

手順

  1. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Project Settings (プロジェクト設定)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditProjectSettings.png

  2. [Platforms (プラットフォーム)] > [Windows (ウィンドウ)] カテゴリに移動して、[Audio (オーディオ)] 設定を見つけます。

  3. [Audio (オーディオ)] で、次のように一連の Built-In (ビルトインされた) プラグインをロードします。

    • Spatialization Plugin (空間化プラグイン): Built-In Spatialization (ビルトイン空間化)

    • Reverb Plugin (リバーブ プラグイン): Built-In Reverb (ビルトイン リバーブ)

    • Occlusion Plugin (オクルージョン プラグイン): Built-In Occlusion (ビルトイン オクルージョン)

    SpatialAudioTempleImage_NativePlugins.png

  4. コンテンツ ブラウザ[Content] > [Maps] から、SunTempleNativeAudio マップをロードします。

    SpatialAudioTempleImage_NativeMap.png

  5. レベルをプレイします

オーディオのレゾナンス

手順

  1. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Plugins (プラグイン)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditPlugins.png

  2. [Built-In (ビルトイン)] > [Audio (オーディオ)] カテゴリに移動します。

    SpatialAudioTempleImage_PluginsBuiltInAudio.png

  3. [Resonance Audio (オーディオのレゾナンス)] プラグインを有効にします。

    SpatialAudioTempleImage_ResonanceAudioPlugin.png

  4. プロンプトが表示されたら Unreal Editor を再起動します。

    SpatialAudioTempleImage_RestartEditor.png

  5. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Project Settings (プロジェクト設定)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditProjectSettings.png

  6. [Platforms (プラットフォーム)] > [Windows (ウィンドウ)] カテゴリに移動して、[Audio (オーディオ)] 設定を見つけます。

  7. [Audio (オーディオ)] で、次のように一連の Resonance Audio プラグインをロードします。

    • Spatialization Plugin (空間化プラグイン): Resonance Audio (オーディオのレゾナンス)

    • Reverb Plugin (リバーブ プラグイン): Resonance Audio (オーディオのレゾナンス)

    • Occlusion Plugin (オクルージョン プラグイン): Built-In Occlusion (ビルトイン オクルージョン)

    SpatialAudioTempleImage_ResonancePlugins.png

  8. コンテンツ ブラウザ[Content] > [Maps] で、SunTempleResonanceAudio マップをロードします。

    SpatialAudioTempleImage_ResonanceMap.png

  9. レベルをプレイします

オーディオのストリーミング

手順

  1. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Plugins (プラグイン)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditPlugins.png

  2. [Built-In (ビルトイン)] > [Audio (オーディオ)] カテゴリに移動します。

    SpatialAudioTempleImage_PluginsBuiltInAudio.png

  3. [Steam Audio] プラグインを有効にします。

    SpatialAudioTempleImage_SteamAudioPlugin.png

  4. プロンプトが表示されたら Unreal Editor を再起動します。

    SpatialAudioTempleImage_RestartEditor.png

  5. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Project Settings (プロジェクト設定)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditProjectSettings.png

  6. [Platforms (プラットフォーム)] > [Windows (ウィンドウ)] カテゴリに移動して、[Audio (オーディオ)] 設定を見つけます。

  7. [Audio (オーディオ)] で、一連の Steam Audio プラグインをロードします。

    • Spatialization Plugin (空間化プラグイン): Steam Audio (オーディオのストリーミング)

    • Reverb Plugin (リバーブ プラグイン): Steam Audio (オーディオのストリーミング)

    • Occlusion Plugin (オクルージョン プラグイン): Steam Occlusion (オクルージョンのストリーミング)

    SpatialAudioTempleImage_SteamPlugins.png

  8. コンテンツ ブラウザ[Content] > [Maps] で、SunTempleSteamAudio マップをロードします。

    SpatialAudioTempleImage_SteamMap.png

  9. レベルをプレイします

Oculus オーディオ

手順

  1. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Plugins (プラグイン)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditPlugins.png

  2. [Built-In (ビルトイン)] > [Audio (オーディオ)] カテゴリに移動します。

    SpatialAudioTempleImage_PluginsBuiltInAudio.png

  3. Oculus Audio プラグインを有効にします。

    SpatialAudioTempleImage_OculusAudioPlugin.png

  4. プロンプトが表示されたら Unreal Editor を再起動します。

    SpatialAudioTempleImage_RestartEditor.png

  5. プロジェクトを開いた状態で、メイン メニューから [Edit (編集)] > [Project Settings (プロジェクト設定)] を選択します。

    SpatialAudioTempleImage_EditProjectSettings.png

  6. [Platforms (プラットフォーム)] > [Windows (ウィンドウ)] カテゴリに移動して、[Audio (オーディオ)] 設定を見つけます。

  7. [Audio (オーディオ)] で、一連の Oculus Audio プラグインをロードします。

    • Spatialization Plugin (空間化プラグイン): Oculus オーディオ

    • Reverb Plugin (リバーブ プラグイン): Oculus オーディオ

    • Occlusion Plugin (オクルージョン プラグイン): Built-In Occlusion (ビルトイン オクルージョン)

    SpatialAudioTempleImage_OculusPlugins.png

  8. コンテンツ ブラウザ[Content] > [Maps] で、SunTempleOculusAudio マップをロードします。

    SpatialAudioTempleImage_OculusMap.png

  9. レベルをプレイします

Tags
Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback