XR 開発

XR (AR/VR/MR) プラットフォームとデバイスを Unreal プロジェクト用にセットアップおよび使用する方法を説明します。

Windows
MacOS
Linux

XR とは、[仮想現実]、[拡張現実]、複合現実体験の連続体のことです。XR プラットフォームとデバイスに対する Unreal Engine の幅広いサポートにより、Unreal Engine を使用してプロジェクトを任意の XR プラットフォームにデプロイしたり、コンテンツ作成パイプラインで没入型デバイスを利用したりできます。

Epic Games は Khronos Group および業界のパートナーと共に OpenXR ワーキング グループの創設メンバーの 1 つです。この企業グループ メンバー達は、クロスプラットフォーム スタンダードを使用して、XR の断片化の解決に向けた取り組みを行っています。OpenXR はXR プラットフォームとデバイスに対して高いパフォーマンスでのアクセスを提供する ロイヤリティ フリー、オープン スタンダードのライセンスです。OpenXR を使って、OpenXR API をサポートするすべてのシステム上で実行するイマーシブな体験を Unreal Engine に作成することができます。プロジェクトで OpenXR を使用する方法については、「OpenXR 」セクションを参照してください。

以下のセクションでは、Unreal Engine でサポートされている XR プラットフォームのセットアップおよび使用に関する方法を説明しています。

プラットフォーム

拡張現実

VR

Select Skin
Light
Dark
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信