Composure によるリアルタイム コンポジット

Composure は、Unreal Engine で利用可能なグラフィック ユーティリティ プラグインであり、コンポジットを大幅に簡単にするための新しいツール一式が追加されています。

Windows
MacOS
Linux
このページ中

CompositingOverview_Layered.png

Composure は、Unreal Engine で利用可能なグラフィック ユーティリティ プラグインであり、コンポジットを大幅に簡単にするための新しいツール一式が追加されています。

コンポジットとは、さまざまなソースからのビジュアル要素を組み合わせて 1 つの画像に合成する操作のことです。ビジュアル エフェクトの業界では、1 つのフレームのコンポジットは通常はオフライン プロセスであり、かなり時間がかかることがあります。エンジンに組み込まれているコンポジットを使用すると、ユーザーはリアルタイムで CG と組み合わせてグリーンバックのシーンを簡単に視覚化できます。これは、プリビジュアラーゼーションでは特に便利です。最終的なシーンがどのような見え方になるかをディレクターが確認することや、オフラインのコンポジタのためのガイドとして使用できます。コンポジットはエディタ内とゲーム内の両方で実行できます。

入門編

[DIR(output:"topic" Parent: WorkingWithMedia

リファレンス

[DIR(output:"topic" Parent: WorkingWithMedia

Select Skin
Light
Dark
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信