Language:
Page Info
Engine Version:

Media Framework

MediaFrameWork.png

UE4 には現在 Startup Movie Player システムが入っていますが、これはエンジン ロード中の起動ムービーの再生にしか使用できません。インゲームでムービーを再生するためには使用できません。 例えば UI エレメントの一部としての使用、あるいは恐らくテレビで再生するムービーレベルでのスタティック メッシュに対しての使用といった、インゲームでのムービー再生には使用できません。 Media Framework はこの両方の動作の実行を可能にし、(以下のような) より一般的なメディア再生機能を提供します。

以下が、アンリアル エンジン 4 の Media Framework です。

  • エンジンにもスレートにも依存しない

  • ローカライズされた Audio & Video Track をサポート

  • コンテンツ ブラウザ 、マテリアル エディタ、サウンド システムで使用できる

  • ブループリントおよび UMG UI デザイナを使用できる

  • Streaming Media をサポート

  • 早送り、逆再生、再生、一次停止、スクラブメディアが可能

  • プラグ脱着可能なプレイヤーをサポート

上記のように、 Media Framework 自体はエンジンとスレートの両方には依存しません。つまり、ゲームエンジンやエディタだけでなく、 かなり広い範囲のアプリケーションで使用することができます。フレームワークの一番上に、エンジンブループリントスレートUMG UI デザイナ などの 他のサブシステムにもメディア再生機能を提供するレイヤーがあります。インゲーム テクスチャ& UI、インエディタ ビデオ チュートリアル、マーケットプレイス ビデオなど、予想されるほとんどのユースケースに当てはまります。

このページでは、Media Framework 関連のドキュメントへのリンクも紹介しています。概要ページで Media Framework 機能の詳細、使用方法とクイックスタートのページで Media Framework の段階的な方法を確認しておくことをお勧めします。

Media Framework は制作段階ではなく、まだ実験的な段階です。期待通りの動作をしない機能もありますが、現在これらの問題の解決に全力を注ぎつつ、 新機能とサポートも追加しています。

基本事項