Language:
Page Info
Engine Version:

DependsOn

このクラスの前に ClassName がコンパイルされることを示します。 ClassName は同じ (あるいは以前の) パッケージのクラスを指定しなければなりません。1 行の DependsOn をカンマで区切ったり、クラスごとに DependsOn を使うことで、複数の依存クラスを指定することができます。コンパイラはコンパイラ済みのクラス内にあるものしか認識しないので、他のクラスで宣言された構造体や列挙型変数をクラスで使う場合に重要になります。

DependsOn=(ClassName, Classname, ...)