MalberS Animations: すべてのプロダクトが 50% 割引

Virtual Camera

バーチャル撮影監督として自分の UE4 プロジェクトをウォークスルーできることを想像してみてください。Virtual Camera プラグインがあれば、ARKit 対応の iPad を使って UE4 のシネマティック カメラを制御できるようになります。

  • サポートされたプラットフォーム
  • サポートされたエンジンバージョン
    4.20 - 4.27
  • ダウンロードのタイプ
    完全なプロジェクト
    この製品には、Unreal Engine プロジェクトの完全なフォルダが含まれており、Config ファイル、コンテンツのファイル、.uproject ファイルが完備されています。新規プロジェクトを作成するためのテンプレートとして利用することができます。
バーチャル撮影監督として自分の UE4 プロジェクトをウォークスルーできることを想像してみてください。Virtual Camera プラグインがあれば、ARKit 対応の iPad を使って UE4 のシネマティック カメラを制御できるようになります。さらには、Vive のトラッカーまたは光学モーション キャプチャ システムを使って、バーチャル環境の中を動きながら iPad をトラッキングすることが可能になります。カメラの設定 (焦点距離/絞り値/フォーカス距離/フィルム フォーマット/モーション スケール/軸固定など) がタッチ入力によって調節できます。さらに、バーチャル カメラは、高解像度のスクリーンショットの撮影、ウェイポイントの設定、カメラ モーションの記録、バーチャル プロダクションで頻繁に利用される他のタスクを行うことも可能です。

テクニカルノート